世の中ね、顔かお金かなのよ!

ブログタイトルはこんな(回文)ですが、恋愛や人生の指南はしません(できません)。砺波湊の短歌メインなブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年7月号 会員1欄掲載 以下7首 砺波湊・作



図書館からやって来た本 帰る日を書かれた舌を突き出している

アメリカの地(つち)を踏みたる津田梅子 明治五年の小さな靴は

しきしまの大和和紀の描く絵のなかの源氏も明石もみな長き顎

砂こぼす音のあとからCDはその回転をゆっくり終える

相当な個性がなくては内田姓のアダ名は大抵ウッチーである

総合感冒薬の小瓶の底浅く白い錠剤すずしくかおる

池袋駅「メトロポリタン口」の中サイズの違う入口ふたつ

------------------------


五首め、七首めは自分で読み返しても「くだらないこと思いついたなぁ」と感心しますが、
だからこそ気に入っています(笑)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。