スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
「短歌人」掲載の短歌 2010年2月号
2010年2月号 会員1欄掲載 以下7首 砺波湊・作


薄日さす午後聴いている陽水の歌にはバスの旅多くあり

キングと呼ばれる夫を持てどもクイーンと呼ばれることなき三浦りさ子よ
(フリガナはありませんが、短歌的に「夫」は「つま」と読みます。)

つまさきを差し入れるときあたたかな行きどまりとなるボアスリッパは

ドラマでは美少女の部活の定番のラクロスのルール知る友おらず

チャンネルをMTVに合わせればあからひく肌のレディ・ガガ舞う

重い病気としか思われぬ美女並べ寒さをふせぐことらし「肉障(にくしょう)」

見直せど時計は午前二時五分掻き揚げの香が漂い来たり


---------------------------------

一首め。……と言っても「リバーサイドホテル」と「カナディアン・アコーディオン」くらいしか知らないんですが。
でもでも、陽水さんの歌は電車よりバスのほうが似合うと思うんだ!
N●Kの五輪テーマソング、ラ●クじゃなくて「カナディアン・アコーディオン」にしてくれたら良かったのに!


二首め。母がこの歌を読んで「カズをバカにしてんの?」と言ってましたが、とんでもない!!
約十コ上のキングカズの登場と活躍は、サッカーは体育の授業だけっていうダサ小坊~中坊にも衝撃だったのですよ。
たとえキライでもあのカッコ良さにはみんな打たれてるはずだ……。
で、りさ子夫人とのニュースを見るたびに「大人って、夫婦って難しいんだなぁ~」って感じたのですよ。。。

四首め。
競技でポロシャツとプリーツスカート+膝上スパッツ着用、っていうのが美少女キャラ向け部活にされる要因でしょうか。
あのラケットも何かステキだし(笑)。
でも何人制かとか、キーパーもあのラケット持ってるのかとか、ゴールの形状とか、知り合いではだれも知らなかった(爆)。

五首め。
あからひく、は(美しい)肌へかかる枕詞。
ガガ姫ラヴ! 程よく肉も脂もついたあの脚は凄い!
裸同然でもエロく見えない衣装とメイクも凄い!(奇抜すぎて脳がエロを感知できない・笑)
高校時代、イタい子としてメチャ浮いてたらしいけど、すっげーわかる(笑)。

六首め。
歌ができないときの広辞苑頼み。
古代中国の故事らしい。
美女、お腹壊したりしなかっただろうか……。

七首め。
実話。夏で窓を開けていました。不思議……。
スポンサーサイト
[2010/04/07 15:35 ] | 短歌(砺波湊作)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。