世の中ね、顔かお金かなのよ!

ブログタイトルはこんな(回文)ですが、恋愛や人生の指南はしません(できません)。砺波湊の短歌メインなブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月号~1月号掲載の歌はまた改めて。
昨日雑誌が届いて、今なら覚えてるから、ちゃっちゃと更新。


★☆★☆★☆★☆★☆


2011年 2月号 会員1欄掲載 以下7首



「発生」と駅にアナウンスは流れイナゴの群れか人身事故か

訳すとき薄まっていく言葉あり人身事故はアクシデントに

ぴかちうと旧かなで書けばあやしげな黄色い毛皮の小動物よ

一本の延長コードを埋めたるごとく腱浮く細き手首に

モロ国を地図に探したこと思う「もろびとこぞりて」街に響けば
(ルビ:国=こく)

咳となりCDに刻まれた男ウイーンのホールに座ったままで

「今日の星は今日しか見えない」リラックマ、君はなかなかいいことを言う


-------------------------------------------------




一首め。
この「発生」ってフシギなんですよね、いつも。
藻とか霧とか自然現象ならわかるんだけど。
突発的に自分を傷つける行動に出る人間が「発生」するのかもしれない。
鉄道会社はそういう科学的なデータを持ってるのかもしれない。
だから「発生」。そんなぁ。


二首め。
東京メトロの進んだ車両にはTV画面がドア上についてます。
消音でCMが流れてて、おしらせとかも流れます。
日本語のおしらせでは「人身事故」だったのが、
画面が変わって英訳になったら「アクシデント」になってました。
エキサイトの翻訳コーナーで「人身事故」って入力したら
「Accident resulting in injury or death」だって。
……負傷か死亡する事故? なんだそれ。
ほんとすっごいいやなカンジがするけどうまい言葉だなぁ>ジンシンジコ。


三首め。
ポケモンって全部に体長と体重が設定されてるのがいい。
ちゃんと重みがあるんだっていうのがうれしい。
でも、ぴかちう(笑)は平均6kgあるんだよ。
あんまり大きく育たなかった固体だとしてもよく肩に乗せられるものです。
サトシ少年、野球マンガにも出演できそうな強肩。


四首め。
女の子(人)は手首・足首がきゅーっと細いのがスキ。
顔は二の次。
よい手首の人を見かけると一日ハッピィになれる。
あれは文化財だね。文化ちがう? 美財かな、美財。


五首め。
モロ国を探したのはワタシの友人のエピソード。
日本の国の人が日本人、みたいにモロの国の人が「もろびと」だと思ったそうな。
モロッコ見つけて勘違いしなかったのかな。あった、ここか、って。
ワタシならそこで妥協しちゃう。


六首め。
クラシックのコンサートって曲のはじまる前に咳する人いるよね(笑)。
CDって曲としてしか聞かないけど、咳とか聞こえると
「そっか、ここには人がいっぱいいたんだなぁー」とおもう。
そうすると「あー、みんなここに集まる前にどっから来たんだろう」とか
「何食べてから来たんだろうなー」とおもって楽しくなる。


七首め。
電車で隣に座った幼女が読んでた絵本より(笑)。
幼女、そこ深いぞ! と心の中で叫んだワタシ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。