スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
「短歌人」掲載の短歌 2011年 3月号

★☆★☆★☆★☆★☆


2011年 3月号 会員1欄掲載 以下7首



冬晴れと呼ばれるまるい空に溶け東京ドームはもう雲である

130デニールのタイツ蹴って脱ぐ土ふまず淡く光らせておく

三日月が小さく白く床に跳ねさっきまで爪、いや指だった

赤穂浪士に一人勝りてAKB48は歌い踊るよ

虚無僧に追い回されたが逃げ切って目覚めたそうだ母の初夢

駅伝中継眺めていれば男らは真正面から駆け寄りてくる

きんいろの丸い鱗に近寄れば針をなくして寝そべる画鋲



-----------------------------------
12月とかお正月に作った歌だなぁー、と。(しみじみ)
(いやだから更新をさっさとしなさい、という!)


1首め。
東京ドーム、夏日に見ればそれはそれで似合うんですけど(笑)、
どうしましょう。

2首め。
130デニール、めっさブ厚いタイツってことです。
1枚くらい持ってますが(外に並ぶとか風邪だけど外出せねばならないとき用)。
ふつう80デニールくらいです。だからほんと防寒ね。
でもいまはおしゃれカラーな130もあるのかも。
ていうか、今これ書いてるだけで暑苦しいです、すみません。。。

4首め。
AKBってもう48オーバーしちゃったんだっけ?
実はメンバー4~5人しかわからなくて書いてます!
あとからこの歌読んだら、勝ったから踊ってるみたいだなぁー。

5首め。
母親の歌はだいたい実話です。で、なんでこんなこと書くのぉーって
バレるとクレームがくる。…なんでって、だって面白いから。
新春恒例ばか長時代劇のCMを一日に何度も見てたから、こんな夢見たのでは。
でも母のお正月はF●Xチャンネルで「24」を延々見てたっぽい(笑

6首め。
ニンゲンが走ってるところ真正面から見続けるのってなんかすごいなー、と。
駅伝って見てるほうもランナーズハイになるカンジがする。
(ウォッチャーズハイ?)

7首め。
むかしの小学校とかで使ってた画鋲、かわいいよねー、と。
でも、あれ、すぐに針折れるし(壁に刺さったままになったり)、
針を上に向けて落っこってくるからキケン度高かった。
いまの小学校はグッドデザインな画鋲を使ってるのかなぁ。



スポンサーサイト
[2011/05/18 14:20 ] | 短歌(砺波湊作)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。